月の子日記

日々の勉強したこと。心と体を大切にしたくなる、ゆううつな気分が軽くなるような記事を書いています。

美味しい台湾茶の入れかた

f:id:tsuki_no_ko:20200228165439p:plain


*- …-* こんばんは。月の子です。 *- …-*

今夜は美味しい台湾茶のお話です。

月の子がお茶にはまったなりそめ

最近月の子はお茶にはまっていて無印良品でセールになっているお茶とか、漢方茶とか中国茶とかいろいろ試し飲みしています。

今回はポイントが貯まったので調子に乗って、可愛いタピオカ屋さんでお茶しました☕️飲んだのはタピオカではなく阿里山高山茶です。台湾で有名なお茶らしい。。

温かいお茶は気持ちが落ち着きます。月の子は小さい頃から何故か緊張気味だったこともあり、気持ちが落ち着くにはどうしたら良いか模索していたところ、温かい飲み物を飲むと緊張が和らいでいたことに気づきました。お茶は小さい頃から緑茶をよく飲んでいました。無意識のうちに気持ちを落ち着かせようとしていたのかもしれません😇会社を辞めたての頃は、不安が大きすぎて、お茶ぐらいでは気持ちは静まりませんでしたが😂これからどうして行くか、とりあえず具体的な進路を自分の中で組み立ててだんだんと落ち着いてきたところでしょうか。。。 

余談がまた長くなったので早速台湾茶のHOW toです💫 

美味しい台湾茶の入れ方

阿里山高山茶

口当たりが丸く、飲みやすい優しい味。

調べてみると、台湾には烏龍茶の種類が多くありました。高山茶は烏龍茶のことです。台湾の人はほとんどの烏龍茶のことを高山茶とよんでいるらしいです。。月の子が今回飲んだ高山茶は、ペットボトルでよく売られている烏龍茶とは異なる優しい味でした。烏龍茶には有名な烏龍茶ポリフェノールが含まれていて「脂肪の吸収を抑える」などの生活習慣病予防に期待できる効能があります。月の子は今度機会があれば桂花烏龍茶を試してみたいです。何故なら月の子が気にしていた症状にぴったりだからです。「冷え症」「胃腸を整える」「PMS改善」「免疫機能を高める」「不眠解消」などです。女性必須の症状ですね…気になる人は調べてみてくださいね💫

使う茶器、道具

f:id:tsuki_no_ko:20200228163103p:plain

A...茶壺(ちゃこ) B...茶海(ちゃかい) C...茶こし D...トング E...飲杯(いんはい) F...茶盤

①茶壺にお湯を注ぎ、すぐに茶海にうつして飲杯に注ぐ。 

f:id:tsuki_no_ko:20200228163621p:plain

②茶壺に再びお湯を入れて、上からもかける。 

f:id:tsuki_no_ko:20200228163643p:plain

 ③茶葉を蒸らしている間(3分間)に、トングで飲杯をつかみ、お湯を茶盤に捨てる。 

f:id:tsuki_no_ko:20200228163732p:plain

④茶こしを使って茶海に注ぐ。香りを逃さないように低い位置から注ぐ。 

f:id:tsuki_no_ko:20200228164157p:plain

f:id:tsuki_no_ko:20200228163838p:plain

茶海から飲杯に注ぐ。

f:id:tsuki_no_ko:20200228164229p:plain

⑥出来上がり。4〜5煎飲むことができる。

f:id:tsuki_no_ko:20200228164935p:plain

 

普段は茶こしで適当に入れているので😂なかなか贅沢な飲み方でした。

緊張や不安に心が急かされるときはお茶を飲んで一息つく余裕を持ちたいものですね。

 

 *- …-* それでは、よいゆめを。*- …-*