月の子日記

日々の読書や勉強したこと。ゆううつな気分が軽くなるような記事を書いています。

白砂糖をやめてみてわかったこと

*- …-* こんばんは *- …-*

 

 

今夜は白砂糖のお話です。

 

漢方の病院(?)に行ったときに舌診というのをするのですが、舌の裏側に静脈が見えると「瘀血」ということになるそうです。

 

白砂糖(精製された砂糖)を取りすぎると瘀血になるとのことで、白砂糖を粗製糖に変えてみたり。なんと、料理に白砂糖を使っていたのです…馬鹿ですね…

 

ちなみに粗製糖=三温糖のことではない。

 

甜菜糖も良いそうなのですけど、甘い野菜からできているので虫が集まりやすく、農薬をたくさん使っている可能性があるため、(初めは容量が少ない甜菜糖を使っていました。)粗製糖に乗り換えてみました。

 

しばらく砂糖禁止生活をしていたのですが、どこもかしこも原材料に「砂糖」とあり、回避するのが難しい…!(どういう砂糖を使用しているかわからないため、全て避けるしかない。。)

 

レトルト食品や、加工食品には当たり前のように入っていました。人工甘味料も腸の善玉菌によろしくないそうで、できるだけ回避…

 

 

白砂糖をやめてみてわかったこと

 

砂糖が入っている食品は大体が「美味しい!」(どれにも入っていて回避不可能)

お酒は砂糖や人工甘味料が添加されていない果実酒がおすすめ(果実酒でなくても)

毎日少しずつとるのがよくない(1日にチョコレート1から3個とか。)

自然の甘みをとる(さつまいもとか、かぼちゃとか)

人工甘味料も腸の善玉菌によくない

 

 

砂糖が入っている食品は大体が「美味しい!」ということです。笑だからみんな食べてしまうのですね。そうですよね。久しぶりに食べたら美味しかった。砂糖すごい。

 

お酒にも入っているため、入っていないものを探したり。。。砂糖が添加されていない果実酒がおすすめ。

 

最近は前に比べたら確実に砂糖を取る量は減ったので、お菓子や飲料はときどき食後に飲食しています。

 

毎日少しずつとるのがよくないそうなので、本当にときどきです。料理に使う程度。

 

さつまいもとか、かぼちゃとか自然の甘みをとるようになりました。さつまいもをご飯と一緒に炊くととても美味しいです。今更。。かぼちゃはお味噌汁に入れたりしています。とにかく味噌汁に入れている。。。

 

これといって体が元気になったわけでもないのですが、前より体調が落ち着いたと思います。。

 

夜18時以降飲食禁止にすると、翌朝胃がもたれたり身体がだるくなることがなくなりました。(お砂糖と関係ないけれど。。)

 

日頃の積み重ねだと思うので、細々とつづけてみます。。。

 

 

*- …-* それでは。よいゆめを *- …-*